ビール瓶の回収はイオンや西友などのスーパーへ持っていけばいい?ビール瓶は1本5円!?

この記事を読むのに必要な時間は約8分です。

ビール瓶の処分に困っていらっしゃいますか?

残念ながら、イオンや西友などの大手スーパーではビール瓶や他のビン類の回収は行っていません。

回収しているのはアルミ缶、牛乳パック、食品トレイ、ペットボトルです。

では、ビール瓶や他の瓶はどのように回収してもらえば良いのでしょうか?

今回はビール瓶の回収方法についてまとめました。

ビール瓶の回収はイオンや西友ではしてもらえない…

イオンや西友などのスーパーのイラスト

残念ながらイオンや西友などのスーパーではビール瓶の回収はしてもらえません。

一升瓶、ワイン、ウィスキー、佃煮、ジャムなどいろいろな種類の瓶がありますが、どんな瓶の回収も一般的には行われていません

ほとんどの大手スーパーや、小規模スーパーでも回収してもらえるのは、

  • アルミ缶
  • 牛乳パック
  • 食品トレイ
  • ペットボトル

の4つが主です。

店舗によっては1つや2つの場合もあります。

ビール瓶や他のビン類の処分方法

では、ビール瓶や他のビン類はどうすれば良いのでしょうか?

ビール瓶、一升瓶、ジュースの瓶は酒屋さんに持って行くとお金がもらえます

ワインボトルやウィスキーボトルは高価なものですと空き瓶でも売買されることがあります。

ジャムや、佃煮の瓶などは自治体のルールに基いて捨ててください。

ビール瓶の回収は酒屋さんに

酒屋さんのイラスト

イオンや西友などのスーパーでは行っていないビール瓶の回収ですが、酒屋さんでは回収してもらえます。

空になったビール瓶を持っていくと1本辺り5円お金がもらえる仕組みになっています。

ビール瓶を回収するとなぜ5円もらえるのか?

瓶ビールを購入する時、瓶代として販売価格に5円上乗せしてお金を払っています。

そのため、酒屋さんへビール瓶を持ち込むと5円返却される仕組みになっているのです。

イオンや西友などのスーパーで購入した時も瓶ビールには5円の瓶代が上乗せされています。

酒屋さんの返却価格

5円玉のイラスト

酒屋さんでは返却した際に返金する金額がだいたい決まっています。

  • ビール瓶:5円
  • ビールケース:200円
  • 生樽:1,000円
  • 一升瓶:0円

サービスの良い酒屋さんではビール瓶を10円や、一升瓶を5円で引き取ってくれるところもあります。

どんなビール瓶が引き取ってもらえるの?

ビール瓶と一升瓶のイラスト

引き取ってもらえるビール瓶は決まっています。

日本のビールメーカーの茶色いビール瓶だけしか引き取ってもらうことはできません。

アサヒ、キリン、サッポロ、サントリー、エビス、オリオンなどの瓶です。

一升瓶は茶色と緑色の瓶は引き取ってもらうことができますが、透明や他の色の瓶は引き取ってもらえないこともあります。

ビール瓶や一升瓶は1本からでも引き取ってもらえますが、ジュース瓶はケース単位のところが多いです。

最後に引き取ってもらえる瓶の一覧をまとめました。

なぜ引き取ってもらえるのか?

ビール瓶や一升瓶などの瓶は”リターナブル瓶”を使っています。

リターナブル瓶は一度使われた瓶を回収し、洗浄して再利用する瓶のことです。

30年~40年前までは瓶を再利用することは一般的で、酒屋さんに瓶を持っていくことは当たり前でした。

しかし、缶やペットボトルが普及し、瓶を回収してもらう習慣がなくなりました。

リターナブル瓶は地球環境にも優しく、資源の節約にもなるため再び注目を集めています。

酒屋さんの探し方

タウンページのイラスト

近くの酒屋さんを探す時はタウンページや、インターネットのiタウンページが便利です。

「酒屋」のページにはたくさん酒屋さんが掲載されています。

近くの酒屋さんに瓶を持って行っていくか、電話で回収しているか聞いてみてください。

量が多い場合は電話すると取りに来てくれることもありますよ!

リターナブル瓶とは?

リターナブル瓶はビール瓶と一升瓶だけではありません。

牛乳、ジュース、ウィスキー、焼酎、お醤油の瓶など様々な種類の瓶があります。

保証金が儲けられているのはビール瓶やジュース瓶がほとんどです。

追記:京都市のサイトにリターナブル瓶の一覧表がありました。

リターナブル瓶のマーク

リターナブル瓶のマーク

リターナブル瓶にはマークが付いています。

瓶に立体的に加工(エンボス加工)されていることが多いです。

リターナブル瓶のマークが付いている瓶があれば酒屋さんに一緒に引き取ってもらってください。

お金にはならないかも知れませんが、地球環境には役立ちます。

なぜリターナブル瓶の回収は酒屋さんだけなの?

リサイクのイラスト

リターナブル瓶の回収は販売店が自主的に行っています。

そのため、イオンや西友などの大手スーパーでは回収サービスを行っていません。

空き瓶を置いておく場所や返金する人件費が必要だからです。

酒屋さんでは飲食店やホテルなどと取引することが多いためビール瓶や一升瓶の回収は業務として行っています。

また、回収することによって少ないですが飲料メーカーから謝礼もあります。

欧米では一般的なリターナブルシステム

世界地図のイラスト

環境先進国のヨーロッパや北米ではリターナブル瓶のシステムは日本よりしっかりしています。

瓶だけでなく、缶やペットボトルにも保証金が設けられています。

販売店では保証金を上乗せして販売されています。

大手スーパーでも回収しているため、返却するのも楽です。

お店にある回収機のベルトコンベアに乗せると種類を判別してレシートに何を何本返却したのか記されて出てきます。

レジに持って行くと現金として使えたり、返金があります。

保証金も缶は30円や、ペットボトルは50円など、日本よりも高く設定されています。

まとまった数を持っていくと、バカにならない金額になるため、回収に持っていくことが一般的です。

拾った缶や瓶を返却して小遣い稼ぎをしている人もいます。

日本ももっと積極的に取り入れるべき仕組みだと思います。

まとめ

ビール瓶や一升瓶はイオンや西友などのスーパーでは回収してもらえません。

回収しているのはアルミ缶、牛乳パック、食品トレイ、ペットボトルが主です。

ビール瓶は酒屋さんに回収してもらってください。

酒屋さんに回収してもらうと1本辺り5円返ってきます。

ビール瓶にはリターナブル瓶が使用されており、返却した瓶は何度も再利用されます。

地球環境のためにもビール瓶は酒屋さんに返却するようにしてください。

一昔前までは瓶の再利用はさかんに行われていましたが、缶やペットボトルの普及によって影を薄めました。

海外では一般的な仕組みで缶やペットボトルなどにも保証金が設けられています。

日本も環境に優しい社会を作るために積極的に導入すれば良いと思います。

関連サイト

リターナブルびんポータルサイト

日本ガラスびん協会

ビール酒造組合

京都市のリターナブル瓶の一覧表

リカーマウンテンの回収できる瓶一覧ページ

確認できたリターナブル瓶の一覧

一升瓶

  • 一升瓶の茶色
  • 一升瓶の緑色
  • 日本酒の720ml瓶の一部

ウィスキー

  • ニッカウィスキーの瓶の一部
  • サントリーウィスキーの瓶の一部

ビール

  • キリンビール
  • アサヒビール
  • サッポロビール
  • サントリービール
  • エビスビール
  • オリオンビール
  • ハイネケン
  • バドワイザー
  • ハートランド
  • レーベンブロイ
  • ノンアルコールビール

ジュース・お茶など

  • コカ・コーラ
  • カナダドライ
  • ウィルキンソン
  • キリンレモン
  • キリンオレンジ
  • ペプシコーラ
  • バヤリース
  • 三ツ矢サイダー
  • サントリージンジャーエール
  • サントリートニックウォーター
  • サントリーウーロン茶
  • サントリー天然水

その他

  • ホッピーの瓶の一部
  • 宝酒造の瓶の一部
  • キッコーマンの瓶の一部
  • 牛乳瓶

他にもお知りでしたらコメント欄よりご連絡頂けましたら幸いです。

追記:スーパーなどで市販されているホッピーの瓶はリターナブル瓶でない事が多いようです。

※お店によっては回収していないリターナブル瓶もありますのでご注意ください。

コメント

  1. フェイト より:

    ホッピーは居酒屋用と市販用で変わります。

    居酒屋用はリターナブル瓶、市販用はワンウェイ瓶なので、普通にスーパーなどで購入した場合はほぼ回収出来ないです。

  2. さはら より:

    キンリビール笑
    直す気がないらしい

    • 管理人 より:

      さはら 様

      ご指摘ありがとうございます!
      管理人です。

      修正させていただきました!

  3. さはら より:

    キンリビール笑