Zenly(ゼンリー)の初期設定方法と注意点

この記事を読むのに必要な時間は約7分です。

Zenly(ゼンリー)アプリは位置情報を共有するSNSです。

あなたの位置情報や、友達の位置情報を共有できるので、待ち合わせや、お出かけの時などすごく便利です。

初めてZenlyを使用される方のために、初期設定方法と注意点をまとめました。

Zenlyの初期設定手順

まずはアプリをダウンロードしてください。

Apple App Store / Google Play

ダウンロードしてアイコンをタップすると初期設定が始まります。

全てiPhoneのキャプチャ画面で順番に説明させて頂きます。

初期設定手順

登録認証画面

01.
インストールして最初にアプリを開くと”登録&認証”ボタンが表示されます。
それをタップしてください。

名前入力画面

02.
名前の入力画面が開きます。
名前を入力して、”赤い右矢印ボタン”をタップします。

誕生日入力画面

03.
誕生日入力画面が開きます。
誕生日を入力して、(12歳以上でないと登録できません。)”赤い右矢印ボタン”をタップします。

電話番号入力画面

04.
電話番号入力画面が開きます。
電話番号を入力して、”赤い右矢印ボタン”をタップします。

SMSコード送信画面

05.
SMSでコードを送るポップアップが開きます。
”OK”をタップします。

06.
SMSが届きます。

コード入力画面

07.
SMSに届いた認証コード入力画面が開きます。
届いた4桁の認証コード入力します。

現在地画面

08.
現在地情報を聞かれます。
”現在地ボタン”をタップします。

位置情報許可画面

09.
位置情報の利用許可画面がポップアップします。
”許可”をタップします。

友達選択画面

10.
友達を選択する画面が開きます。
”友達を選択ボタン”をタップします。

連絡先確認画面

11.
連絡先への利用許可画面がポップアップします。
”OK”をタップします。

Zenlyユーザー選択画面

12.
連絡先からZenlyを使っているユーザーが表示されます。
その友達を追加したくない場合は右側の”黄緑のチェックマーク”を外してください。
デフォルトで全部チェックマークが入っている状態です。
1人も選択せずに次に進む場合は”白い右矢印ボタン”、選択している場合は”○人の友達を追加するボタン”をタップしてください。

連絡先一覧画面

13.
Zenlyの招待画面が開きます。
招待ボタンを押すとSMSでZenlyへ招待できます。
招待しない場合は”白い矢印ボタン”をタップします。

友達候補画面

14.
知り合いかもしれない人の追加画面が開きます。
12番目の手順で”黄緑のチェックマーク”を外した人が表示されます。
友達になりたい場合は”追加”をタップしてください。
追加しない場合は”白い矢印ボタン”をタップします。

友達申請許可画面

12.14.の手順で友達を追加した場合、このような画面が友達側に出てきます。
友達側も”許可”するか”ブロック”するか選択ができるようになっています。

通知確認画面

15.
通知機能設定画面が開きます。
通知を許可する場合は”通知をオンボタン”をタップします。
許可しない場合は右上の”いいえ結構です”をタップします。

通知許可画面

16.
”通知をオンボタン”をタップしたら通知の許可画面がポップアップします。
”許可”をタップしてください。

現在地画面

17.
設定完了です。
あなたの現在地が青い丸印のアイコンで表示されています。

Zenlyを使う上での注意事項

Zenlyは位置情報を共有するアプリのため、あなたのプライバシーを侵害する恐れがあるアプリです。

上手に使うために、注意してもらいたい点がいくつかあります。

  • インストール後は位置情報を常に発信
  • 追加できる友達には制限がある
  • Zenlyに退会機能はありません

インストール後は位置情報を常に発信

Zenlyはインストールしてあるだけで位置情報を友達に共有します。

バックグラウンドでオフにしていても位置情報を発信しているので気をつけてください!

常に位置情報を共有していても、バッテリーの消耗がしないように開発されています。

バッテリーの消耗はそこまで気にする必要がありません。

追加できる友達には制限がある

Zenly(Zenly)ではあなたの連絡先にいる人か、Zenly上の友達の友達しか追加できません。

LINEだけでしかつながっていない人や、連絡先に登録のない人は追加できない仕組みになっています。

Zenlyが犯罪などに使用されないように開発されているからです。

Zenlyには退会機能がありません

Zenlyには退会機能が存在していません。

それは、Zenlyを初期登録する段階で、入会ではなく、誕生日と電話番号の情報しか取得していないためです。

Zenlyをから退会したい時はアプリを削除してください。

アプリを削除すれば、あなたの位置情報は共有されなくなります。

プライバシーを守る機能

Zenlyにはプライバシーを守る機能がいくつか備わっています。

位置情報というプライベートな情報を共有するためには必ず必要な機能です。

ゴーストモード

常に位置情報を発信したくない時は、ゴーストモードを利用してください。

あなたの位置情報を共有する友達を選ぶことができます。

プライベートモード

プライベートモードをオンにすると友達の友達からあなたが追加できなくなります。

連絡先に登録の無い人からZenlyの友達依頼を受けたくない時はプライベートモードをオンにしてください。

ブロック機能

友達の招待をブロックできる機能です。

知らない友達から友達申請が来た時や、連絡先の友達から友達申請が来た時に使えます。

ブロック機能を有効にしていると、有効にしている間はその人からZenly上で連絡が来ることはありません。

まとめ

Zenlyは位置情報を共有する便利なアプリです。

初期設定も非常に簡単で、アプリをインストールすればすぐにできると思います。

しかし、いくつか注意点があるので、ご利用になられる時はいくつか気をつけて使ってください。

位置情報を共有するという性質から、プライバシーを心配される方もいらっしゃると思いますが、しっかりと使い方を学んで使えば、あなたの生活が便利になります。

ご自身のプライバシーを守るためにもしっかりと仕組みを理解してZenly(ゼンリー)を使ってください。

当サイトのZenlyに関する記事

この記事は2017年9月のスクリーンショットを利用しています。
今後Zenlyの使い方が変わる可能性もあります。
また、スクリーンショットはプライバシー保護のため編集してあります。
ご了承ください。